炭水化物抜きダイエットを実践した結果

私が実践した炭水化物抜きダイエットは、朝、昼は炭水化物も取り入れた食事(茶碗半分程)、夕飯だけ炭水化物を摂らない様に気をつけていただけでした。

三食炭水化物を抜くと、ダイエット達成後、反動で食べてしまい必ずリバウンドします。

◎炭水化物抜きダイエットをするにあたり気をつけること。
•食事時間を規則正しく(朝7時、昼12時、おやつは3時には食べ終わるように!、夕飯は6時前に済ませる)
•睡眠時間も充分にとる
•夕飯は野菜スープのみ

炭水化物抜きダイエットで得られる効果は?

炭水化物抜きダイエットで得られる効果は私の実践した方法では、短期間で効果が見られるダイエットだと感じましたが長期間続けられませんでした。

私の場合は2ヶ月程、結婚式の前に痩せたい!っと思い実践しました。

始めの2週間程で1キロから2キロは減っていましたが、一定期間を過ぎると減らなくなりました。
後半の2週間は、ほとんど体重は減らず、体重維持とゆう感じでした。

2ヶ月間実践したダイエット結果は4キロ程でした。

炭水化物抜きダイエットのデメリット

炭水化物抜きダイエットはとにかくお腹がすきます。
私は朝、昼食べていたにもかかわらず、夜の9時頃になるとお腹がすいて、次の日の朝ご飯が待ち遠しく、中々眠れなかったです。便秘にもなりやすいです。

◎私が思うデメリット

朝ご飯に甘いものが食べたくなる。
甘いものを食べると次から次へと食べたくなり止まらなくなります
炭水化物ダイエットを辞めたら、治りました。
糖質が不十分だと、こんな反動があるだっ!と感じました。

今まで我慢していた反動で食に関して貪欲になり、結婚式後は元の体重に戻りました。

炭水化物抜きダイエットについて思う事

短期間のダイエットには、炭水化物ダイエットも効果はあると感じていますし、必ず体重は減りますが、きれいに痩せることはできないと感じています。

バランスよく食べて、適度に運動し、しっかり睡眠をとっている今は、見た目が引き締まり、肌ツヤも良くお通じも良いと感じています。

体重だけの変化より、見た目のバランス(肌荒れ、筋肉量のバランス)も考えると、あまりオススメの方法とは言えません。

私の経験がお役に立てると嬉しです。

セブンデイズカラースムージーの効果と口コミ>>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*